TEL

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

猫背矯正って!?その②

2016.10.28 | Category: 未分類

こんばんは。

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

 

もう10月が終わってしまいますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、前回の続きで「猫背矯正を受けるメリット」についてです。

 

メリットは、ざっくり言うと「全て」が整います。

「外見的」「体の機能的」「精神的」にもです。

メリットしかありません。

 

矯正=外見、見た目を治すこと。と思われるかもしれません。

 

当院で「猫背矯正」を受けた方の「外見」はこのようになりました。

img_1663

この方は「猫背」が治ったことで、頑固な肩こりが治りました。

なぜか?それは体が自然と「正しい姿勢」をとれることができるようになったからです。

耳の穴、肩関節、骨盤のでっぱり、外くるぶしを結んだ線を「ゴールデンライン」と言います。

%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3

この「気を付けの姿勢」を普段から無意識にとることが出来れていれば、人は不調になりにくいのです。

頑固な肩こり、なかなか治らない腰痛の方は、このゴールデンラインが乱れていることが多いです。

次回は、なぜ猫背矯正を受けると「機能的」に改善するのかをお伝えします。

ゴールをめざして。

2016.10.20 | Category: 未分類

こんばんは。

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

 

皆様にとってのゴール、目標は何ですか?

 

私の今の目標は、「腕立て10回を毎日続けること」です。

今現在、10日間続いてます。

 

メタボになりたくないので、ややマッチョくらいの美坊主を「イメージ」して頑張ってます。(笑)

 

さて、治療をするにも目標、ゴールを設定することが大切です。そして、イメージすることもです。

%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e5%ad%90%e4%be%9b

 

症状が良くなった時の自分。症状が良くなって、何かをしている時の自分。

それは何でも良いと思います。

 

その目標を言葉にして、イメージするとより良いです。治りも早いです。

そして、あきらめないこと。

 

%e7%9b%ae%e6%a8%99%e9%81%94%e6%88%90

 

 

結局、最終的に治すのは患者さんですし、患者さんの意志が大きく左右します。

ただ漠然と治療する、人に依存し過ぎるのでは治りが良くありません。

 

そんなサポートをさせて頂いているのが我々治療家です。

参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

久々のブログ

2016.10.19 | Category: 未分類

こんにちは。

 

 

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

 

 

更新するのをサボってました・・・。

 

 

さて、私は所属する日本施術マイスター養成協会の認定試験を受けて「猫背矯正アドバンスマイスター」の認定を受けました。

 

 

 

%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%90%88%e6%a0%bc%e3%80%80%e5%b0%8f%e6%9e%97%e5%85%88%e7%94%9f

鎌倉市の治療家では私が初めてです。

 

 

 

大人になると「試験を受ける」という機会がなく、緊張しましたが無事合格しました。

 

 

治療スキルが上がっただけでなく、人としてもまた成長しました。

 

 

これからも患者さんに喜んでいただけるようまだまだ成長していきたいと思います。

 

 

交通事故に遭ってしまったら

2016.08.30 | Category: 未分類

こんにちは。

 

 

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

先日、当院近くの交差点でバイクと車の事故が発生しました。

 

image

交通事故が発生したら、どんな場合でもすぐに警察に連絡です。

 

しかし

 

ケガしていないから、擦り傷だから平気だろう

車に傷がついてないから平気だろう

事故の原因が「お互い様」だったから謝って済ませた

その場で修理代と慰謝料を払った、貰ったから済ませた

急いでいたから、お互いの連絡先を交換して解決した

相手から警察を呼んで欲しくない。と懇願され呼ぶのをやめた

などなど

 

「いやいや、そんなことをするはずがない」と思われるかもしれませんが、これらは事故に遭われた方から伺った実例です。

 

事故に遭遇すると怖くなったり、不安になったり、パニックになってしまい冷静さを失います。

image

 

警察に連絡しないと後日トラブルに繋がるケースが多いです。

 

事故後に体に痛みが出て、相手の連絡先を知らないから自分で治療費を払う羽目になった。

車が故障していて修理が必要なことに気が付いた。

急に相手から修理代と慰謝料を請求された。

事故の相手からひき逃げと言われた

事故の相手が暴力団だった・・・。

 

 
Serious conversation
被害を最小限にするためにも事故に遭遇したら、まず警察に通報です。

 

もし事故を見かけたら声がけしてあげるのも良いと思います。

 

参考にしていただければと思います。

よく治る方の共通点

2016.08.17 | Category: 未分類

こんにちは。

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

私は治療に大切な事とは、我々と患者さんが「二人三脚」で治していく事が最善最短だと思います。

 

腰痛の患者さんが
「先生、腰を治して下さい。あとはよろしくお願いしま~す」という我々に完全に丸投げの心構えでは良くなりません!!

 

そのような方は、自宅や職場での過ごし方がよくない事が多いです。

 

例えば、姿勢や椅子の座り方がよくない、腰に負担をかけたままで加減をしない、努力しない、言い訳をする、そんな方は良くなりません。

image

 

 

しっかり自分の状態、症状を把握して、過去は過去として捉え、良くなった未来の自分を思い描いてる方、我々の言った事をしっかり守られる方が良くなります。

 

少し厳しい言い方になってしまったかもしれませんが、参考にして頂けたらと思います。

image

 

 

しっかり眠れていますか?

2016.07.15 | Category: 未分類

こんにちは。

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

 

なかなか梅雨明けせず、不安定な天候が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

これから時期、夜寝苦しい、寝つきが悪い、長時間寝たのにスッキリしない、そして時には寝違えなど出てくると思います。

 

よく眠れない原因は、夏の暑さだけではなく使っている枕が合っていないのかもしれません。

 

枕を選びのポイントは、

①硬さ

いま、市販されている枕の材質は、ビーズや天然素材のものであったり様々です。

硬すぎても柔らかすぎても良くありません。

 

②高さ

高すぎても、低すぎても良くありません。横から見たときに鼻の頭がなるべく床と平行になると良いでしょう。

 

③形

いびつでないもの、枕の中央に凹みがないものが良いです。

 

④寝返りしやすいもの

一晩で寝返りは20~30回すると言われてますので、寝返りを阻害しない物を選びましょう。

 

私自身、低反発まくらや色々な種類を試して、座布団を折りたたんだ物を枕として使っていたのですが、当院で販売している「快眠枕」の使い始めてから睡眠の「質」が変わり目覚めが快適になり、次の日に疲れが残りにくくなりました。

 

実際にご購入いただいた患者様からも

「寝心地が良い、朝までぐっすり眠れる」

「オーダーメイドの物や低反発枕よりも良い」

「寝違えがなくなった」とご好評をいただいております。

快眠枕

 

当院で、この「快眠枕」を体験していただけますので、是非お声をおかけください。

 

久々にスッキリとした朝を迎えてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱中症にご注意を!!

2016.07.08 | Category: 未分類

こんにちは。
鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

 

ジリジリと暑くなり夏まっしぐらと言う感じですね。

 

毎年、テレビのニュースで「熱中症で◯人搬送」と放送されてます。

 

高温環境によって発生する色々な障害を「熱中症」と総称して呼んでいます。

 

私が子供の頃は「日射病」や「熱射病」と分からず使ってました。

 

日射病は、気温や湿度が高い日にスポーツやお仕事をした時に大量の汗が出て、体内の水分が足りなくなり、心臓に戻るはずの血液の量が減り「脱水状態」になる事を言います。

 

熱射病は、体からの熱を発散出来ず、こもってしまい体温が上がって対処出来なくなってしまった状態です。

 

どちらも、すぐに充分な水分補給と涼しい場所に移動しての休息が必要です。

 

会話がおかしいなどの意識に問題がある場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。

 

夏場だけに起こるものと考えがちですが、冬場にも起こる可能性があります。

 

自分は大丈夫。
汗かかないから平気。
自分は健康だから無縁だと思ってられる方は要注意です。

 

今年は例年よりもさらに暑くなると言われています。

 

日々こまめな水分補給をし、疲れていたら早めに寝るなどのケアをしっかり行っていきましょう。

 

ご自身のカラダを守れるのは自分しかいません。

 

「自分」を大切に。

ふくらはぎがつる原因

2016.06.20 | Category: 未分類

こんにちは。

 

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

 

前回のブログで、ふくらはぎがつった時の解消法をお伝えしました。

 

今回は、ふくらはぎがつる原因についてお話ししたいと思います。

 

主な原因として大きく分けて3つあります。

①疲れ
②水分不足
③冷え

 

①「疲れ」は、疲労の蓄積によって本来の筋肉の伸び縮みの動きがうまくいかなくなった時に「つり」やすい状態になります。

 

②「水分不足」は体に必要なミネラルが汗などで体から出て行ったことでミネラルバランスが崩れ、筋肉が興奮状態になるためです。

 

③「冷え」は体が冷えてしまい血流不足になったことで「つり」やすい状態になります。

 

特に最近は気温も上がってきていますので、こまめな水分補給が大切です。

 

これからの時期、エアコンを毎日浴びて体が冷えやすくなりますので注意が必要です。

 

日頃から御自身の体の声に耳を傾けて生活していきましょう。

ふくらはぎが、つった!!

2016.06.18 | Category: 未分類

おはようございます。

 

鎌倉の池田接骨院の池田豊治です。

 

ふくらはぎがつった経験はありませんか?
私はあります。
寝てるとき時とかに不意打ちでくるのでビックリしますし、ものすごい嫌な感じの痛みですよね…。

 

ふくらはぎがつった時、私はまず「落ち着く」ことをしています。

 

つった時は、ストレッチすると良いと言われていますが、まずその場で目を閉じて大きく深呼吸をして何も考えないようにします。
そうすると20~30秒ほどで落ち着いて「つり」が取れていきます。

 

ストレッチをしようと下手に動いたことで、かえってつりがひどくなったことを経験しているので、私は大きく深呼吸して落ち着くことを覚えました。

 

この方法にしてから一回で取れていますし、再発する事がなくなりました。

是非、試してみてください。

 

次回は、つくらはぎがつる原因についてお話ししようと思います。

ブログ始めました。

2016.06.17 | Category: 未分類

こんにちは。

鎌倉の池田接骨院です。
この度、ホームページリニューアルをしブログを始めました。

 

当院は、地元鎌倉で30年以上続く接骨院です。
親子二代で地域の皆様の「健康」をサポートさせていただいております。

 

幼稚園生から御高齢者まで幅広い年齢層の方々に通院していただいております。

 

池田接骨院は、日々の生活で起こるぎっくり腰、寝ちがい、ひざ痛、つき指、捻挫、打ち身、骨折、交通事故などに対応しております。
なお、カラダのことでお困りの際は何でもご相談ください。

 

今後ブログでは、様々な情報を発信していきたいと思っております。

 

よろしくお願い致します。

当院へのアクセス情報

所在地〒247-0061神奈川県鎌倉市台3-12-11
駐車場2台あり(※傾斜になっておりますので、お車の底を擦らないようご注意ください)
電話番号0467-43-1935
予 約予約優先制
休診日日曜日、祝祭日